夏山登山 · 02日 8月 2021
クワンナイ川
トムラウシ山に端を発するクワンナイ川は上流部に延々と続くナメ滝「滝の瀬13丁」でその名を全国にとどろかせる名渓だ。 暑い日が続く北海道でも沢登りとなれば気持ちの良い登山となる。 2泊3日の行程でクワンナイの遡行を満喫した。
夏山登山 · 28日 7月 2021
幌尻岳
百名山にあって最難関と言われる日高の幌尻岳。3本の登頂コースがあるがいずれも長くて困難。今回は中でも林道歩き20㎞からスタートと敬遠されがちな新冠(にいかっぷ)コースを往復した。
夏山登山 · 19日 7月 2021
暑寒別岳
暑寒別岳は日本海に飛び出た増毛山塊の最高峰で標高こそ1500mに満たないが豪雪地帯であり、多くの残雪が残るため夏山登山シーズンのスタートは6月下旬を待たねばならない。 増毛側箸別のコースは8合目から頂上までお花畑が続く。また縦走路を使い南暑寒岳、雨竜沼を超えて雨竜町側まで縦走するのも楽しい。
夏山登山 · 12日 7月 2021
夕張岳 続き
夕張岳の花のお話 続編です。
夏山登山 · 11日 7月 2021
夕張岳
北海道のほぼ中央部に位置する夕張岳は花の名山として名を馳せでユウバリソウやユウバリコザクラなどの固有種で有名だ。芦別岳やキリギシ山などを含むユウバリ山地の南端にあり登山口は高山植物の多い大夕張コースが人気だ。ユウバリソウが目当てであれば6月の中旬が見頃となるが 花の夕張が本領を発揮するのは7月上旬がおススメだ。
夏山登山 · 05日 7月 2021
初夏の大雪山
初夏を迎えた大雪山。高山植物満開の黒岳~白雲岳~旭岳を縦走。
夏山登山 · 22日 6月 2021
樽前山
エゾイソツツジの中を歩きた~いとのリクエストを受けて樽前山へ。 緊急事態宣言明けの平日だったが 快晴の天気に誘われたのか、7合目駐車場は既に満車。手前に路上駐車して登りだす。
夏山登山 · 21日 6月 2021
天塩岳
北見山地の最高峰天塩岳(1558m)へ登って来た。1週間前の天気予報では金曜日から3日間の雨を告げていたのだがオホーツク高気圧が頑張ってくれたおかげでひんやりと晴れ渡る中、展望の良い頂上に立つことができた。
夏山登山 · 17日 6月 2021
オプタテシケ山
十勝連峰の北端にひときわ尖った目立つ山がオプタテシケ山だ。 アイヌ語の意味は「槍が反り返った山」… 残雪のオプタテに美瑛富士避難小屋1泊で登って来た。
夏山登山 · 15日 6月 2021
大雪山開山前
6/27に山開きとなる大雪山の下見に1泊2日で出かけて来た。 今年は5月の天候不順で雪解けが遅れて山はまだまだ雪渓だらけ。 滑落要注意です。

さらに表示する